Windows10のエクスプローラでフォルダツリーを展開する

エクスプローラの右側にはフォルダなどがツリー表示される部分があります。

(ナビゲーションウインドウと呼ばれるようです)

フォルダ階層などが分かりやすく移動する場合も便利なのですが、デフォルトの設定では現在のフォルダとツリー表示が一致しなかったりします。

 

そんな場合は、以下ように設定を変更するとナビゲーションウインドウで現在のフォルダまで展開して表示してくれるようになります。

エクスプローラの表示設定

エクスプローラを開いて「表示」メニューをクリックします。

「ナビゲーションウインドウ」をクリックして「開いているフォルダまで展開」にチェックを入れます。

現在のフォルダまで展開して表示してくれるようになります。

エクスプローラの表示設定(フォルダオプションから)

上記の方法以外に、フォルダオプションからも同様に設定を変更する事が出来ます。

エクスプローラを開いて「表示」メニューの「オプション」クリックするとフォルダオプションが開きます。

「表示」タブの詳細設定欄のに「ナビゲーションウインドウ」→「開いているフォルダまで展開」という設定項目があります。設定を変更後「OK」ボタンまたは「適用(A)」ボタンをクリックすると設定が反映されます。

 

ちなみに、Windows10以前のバージョンでは、「表示」タブではなく「全般」タブに設定項目があったようで、場所が変わっているので注意です。

 

 

この設定以外にも様々な設定が可能なので、好みに合わせていろいろ設定してみましょう。