グラフィックボードを交換しよう その1

もう5年くらい使っているPC。

少し性能UPさせてみようと言う事でグラフィックボードの交換を試みます。

ちなみに今使っているのはRadeon HD 5770というやつ。

 

 

まずはグラフィックボード選びから。

 

GPU

メーカーはNVIDIAAMDのどちらかになりますが、どっちでも問題なさそうです。

さらにいくつかのブランドを展開していますが、使い方がゲーム中心であれば、

NVIDIAのGeForceかAMDのRadeonの中から選べばよいでしょう。

 

性能

ざっくりいうと名前の数値が大きい方が新しい製品。

で数値の下2桁が大きいものがハイクラスで小さくなるほどミドル・エントリーとなるようです。

難しいので性能比較は↓あたりを参考にすると良さそうです。

ベンチマークテスト

 

価格

ハイクラスのはかなりの価格です。

ただミドル・エントリークラスといったバリエーションがたくさんあるので、性能と合わせて考える事になります。

 

消費電力

意外と重要な気がします。

たぶんPCのパーツの中で一番電力を使うのがグラフィックボード。

電源ユニットの容量を超えないような製品を選ぶ必要があります(もしくは電源ユニットも交換)

今使っているグラフィックボードの消費電力と同等かそれ以下のを選ぶと安心かも。

 

また、物によっては補助電源が必要になる物もあります。

電源ユニットからPCI Express用ケーブルがたぶん出ているのでそれを繋ぎますが、ピンの形など確認しておく必要があります。

 

刺す場所

PCI Express x16というスロットにします。

相当古いPCで無ければ大体あると思います。

さらに2.0とか3.0とか書かれている事がありますが、3.0対応のGPUを2.0のマザーに刺しても大して問題ないようです。

 

サイズ

省スペースPCなどは、Low Profile PCIという小さいサイズの規格のしか差せない事があります。

 

出力端子

VGA、DVI-D、DIV-I、HDMI、DisplayPortなどがあります。

モニタとの接続方法を確認しましょう。

 

 

 

 

選ぶにあたって確認する事はこんなところでしょうか。

 

自分の場合、最近の製品ならどれを選んでも性能UP出来そうです。

最高スペックを求める感じではないので、懐にやさしいモデルを中心に考えてみようかと。

 

 

つづく